閉じる

パーソナルラボRについてトレーナー紹介

経験者だからこそわかる、
健康的な体の作り⽅を
お伝えします

はじめまして。パーソナルラボRの代表トレーナー、雛元⻯太(ひなもとりゅうた)です。

かつては私⾃⾝も体型や関節の痛みなどに悩んでいました。体型はぽっちゃりめで、肘は熱中していた空⼿と19歳で遭った交通事故の影響で常に痛みを抱えている状態です。特に肘の痛みは、トレーナー業をやめようかと悩むこともあったほどです。

しかし諦めずに、健康な⾝体を⼿に⼊れようと勉強とトレーニングを積みました。結果、体型も引き締まり、服もサイズダウン。肘の痛みもなくなり、トレーナー業はもちろん⾃分のトレーニングも不⾃由なくできるようになりました。

この経験から得た知識や技術を、⾝体に悩みを抱える⼈のために役⽴てることが私の⽬標です。30〜40代以上の年代の⽅も、肩こりや腰痛、関節の痛みに悩んでいる⽅も、ぜひ気軽にご相談ください。経験に基づいて、効果的なトレーニング⽅法をご提案します。

健康は、⾃分と向き合った時間に⽐例して作られます。今は「⼈⽣100年時代」。⾃分の体と向き合って、⾃分に合った運動、トレーニングを⾒つけ、いつまでも健康でいられる⾝体を作りましょう。

代表トレーナー
雛元⻯太(ヒナモトリュウタ)

資格・実績

  • 健康運動指導⼠(病院でも指導が出来る資格)
  • JOPHダイエットアドバイザー
  • グアシャ・アドバンストレーナー(整体資格)

プロフィール

1986年岡⼭出⾝、福⼭YMCA国際ビジネス専⾨学校社会体育科卒。岡⼭県内のジムでフィットネスインストラクターとして勤務後、「24/7ワークアウト」にてパーソナルトレーナーに。その後関東にある脳神経外科の健康管理室⻑を経て、2019年に「パーソナルラボR」を開業。

これまでの歩み

交通事故で⼤けが。
「⼀⽣⾞いす⽣活」 という
医師の⾔葉を跳ね返す

中⾼⽣時代は極真空⼿に没頭。⾼校2年⽣で極真会館中国⼤会優勝・関⻄⼤会優勝・全国⼤会ベスト8⼊りを達成しました。

プロの格闘家を⽬指したものの、19歳で交通事故に遭い、⾞いすでの⼊院⽣活を余儀なくされました。医師からは「⼀⽣⾞いす⽣活を覚悟してください」「左⼿⾜の指に⿇痺が⼀⽣残ります」と診断され、プロの道は完全に閉ざされてしまいます。

しかし、その⾔葉を受け⼊れられず、絶対に元の⽣活に戻ると強く決意。リハビリを⼈の倍⾏い、空⼿で得た知識と独学で習得したトレーニングを⾏い、筋⼒をつけました。結果、しびれは残ったものの、⾞いす⽣活を終え元通りの⽣活へ。

退院後は、この経験を活かし、⾃分と同じようにけがをした⼈、⾝体に痛みなどの不⾃由を抱えている⼈の役に⽴ちたいと福⼭YMCA国際専⾨学校社会体育科に⼊学。体に残るしびれと戦いながら、カリキュラムを修了しました。

経験や知識を
組み合わせて
「結果」 を
出せるトレーナーへ

卒業後は、スポーツジムに⼊社。副店⻑にまで昇進後、スキルアップ⽬指して⼤⼿パーソナルトレーニングジム「24/7ワークアウト」に転職しました。

24/7ワークアウトでは「⼀⼈ひとりに合ったトレーニングを、その⼈のペースでできる」というパーソナルトレーニングの良さを改めて確認。さらに私の経験や知識を組み合わせると、きちんと結果が出る⼿応えも感じました。その⼿応えに励まされながら仕事に取り組んだ結果、⻄⽇本売上1位を取らせていただいたこともあります。

24/7ワークアウト退職後、脳神経外科の病院の健康管理課室⻑を経て、2019年にパーソナルラボRを開業しました。

もともと幕末史が好きな⾃分にとって、京都は憧れの街です。好きな町で、⾃分にしかできない経験・スキルを活かしてみなさんの⾝体の悩みを解消するお⼿伝いができることを、とてもうれしく思っています。

公式LINEアカウント

まずは体験コースから!

お電話でのお問い合わせ※
075-414-3893
営業時間 9:00〜22:00(21時迄受付)